17.10 - ジョブの再始動に対するチェックポイントの影響 - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter ユーザー ガイド

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-2445-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

ジョブは、正常に完了できない場合があります。 チェックポイントを使用すると、失敗したジョブを、失敗前の最後のチェックポイントから再始動できます。 ジョブを再始動する前に、失敗の原因を把握してください。 失敗の再発を防ぐためには、ジョブの再始動前に解決策を講じる必要がある場合があります。 詳細については、ジョブの再始動を参照してください。

ジョブを再始動する準備ができたら、ジョブの初回実行時と同じtbuildコマンドを再実行します。 失敗したジョブ ステップの、失敗前に取得された最後のチェックポイントから、ジョブが再始動されます。