17.10 - ジョブ ヘッダーとジョブ名の定義 - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter ユーザー ガイド

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-2445-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

Teradata PTスクリプトは、次の図で示すように、ジョブに関する一般情報を含む任意のヘッダーと、ジョブを指定し説明を加える必須のDEFINE JOB文で開始します。

ジョブ ヘッダーとジョブ名

ジョブ ヘッダーを作成し、ジョブ名を割り当てるときは、次の点を考慮してください。
  • ジョブ ヘッダーに示されるScript Nameは任意です。クイック リファレンスで使用します。 jobnameと同じ名前にしたり、スクリプトのファイル名と同じ名前にしたりできます。
  • DEFINE JOB文に示されるjobnameは必須です。 サンプル スクリプトの"Two Source Bulk Update"のように、説明的な名前を使用することを推奨します。

    DEFINE JOB文で示されるjobnameは、ジョブの起動時にtbuild文で指定する"jobname"と同じ名前にする必要はありませんが、同じ名前でも構いません。 tbuild文では、特定のジョブの実行を他と区別するために、"Two Source Bulk Updateddmmyy"のように指定できます。

    tbuildに関する詳細、およびジョブとジョブ スクリプトを指定する方法については、tbuildオプションの設定を参照してください。