17.10 - 初期設定エラー - Parallel Transporter

Teradata® Parallel Transporter ユーザー ガイド

Product
Parallel Transporter
Release Number
17.10
Release Date
2021年6月
Content Type
ユーザー ガイド
Publication ID
B035-2445-061K-JPN
Language
日本語 (日本)

初期設定エラーは、Teradata PTインフラストラクチャが、ジョブ ステップでAPPLY文を実行する前にスキーマおよびオペレータ定義を処理すると発生します。

エラー例14:一致しないスキーマ

原因:

DEFINE SCHEMA文のスキーマが、APPLY文のSQL文で定義されたスキーマと一致しません。

修正処置:

  1. スキーマ定義、各オペレータによって呼び出されたスキーマ、およびデータ ソースのスキーマ/ターゲット スキーマを比較し、不一致の原因を確認します。
  2. スキーマ定義またはオペレータが指定したスキーマ(あるいはその両方)を必要に応じて修正し、問題を修正します。
  3. ジョブを再開します。

エラー例15:無効な属性の指定

DEFINE OPERATOR文の1つ以上の属性が正しく指定されていないか、値が無効です。

原因:

スクリプト エラーです。

修正処置:

ジョブ スクリプトのオペレータ定義を確認し、<Teradata Parallel Transporterリファレンス(B035-2436)>の関連トピックに照らして属性仕様をチェックします。