17.00 - 17.05 - com.teradata.fnc.TeradataType - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

com.teradata.fnc.TeradataType enumは、テーブル演算子に渡される特定の列に関するデータ型情報を提供します。getメソッドは入力として提供される整数値に対応するTeradataType enum値を返します。

enum TeradataType

この列挙型で定義されている値のサンプルを次に示します。

public enum TeradataType {
    UNDEF_DT(0),
    CHAR_DT(1),
    VARCHAR_DT(2),
    BYTE_DT(3),
    VARBYTE_DT(4),
    GRAPHIC_DT(5),
    VARGRAPHIC_DT(6), 
    BYTEINT_DT(7),
    SMALLINT_DT(8),
    INTEGER_DT(9),
    REAL_DT(10),
    DECIMAL1_DT(11),

    ...
   
    DATE_DT(15),
    TIME_DT(16),
    TIMESTAMP_DT(17),
    INTERVAL_YEAR_DT(18),

    ...

    TIME_WTZ_DT(31),
    TIMESTAMP_WTZ_DT(32),
    BLOB_REFERENCE_DT(33), 
    CLOB_REFERENCE_DT(34),
    UDT_DT(35),    
    BIGINT_DT(36),        
    DECIMAL16_DT(37),     
    NUMBER_DT(38),
    PERIOD_DT(39),
    JSON_DT(40),
    DATASET_AVRO_DT(41),
    ST_GEOMETRY_DT(42), 
    MBR_DT(43),
    MBB_DT(44),
    ARRAY_DT(45),
    XML_DT(46), 
    DATASET_CSV_DT(47),

    ...
}

get(int)

TeradataType get(int  type)
                       throws IllegalArgumentException

入力として提供される整数値に対応するTeradataType enumエントリを返します。例えば、メソッドは入力値46に対しXML_DTを返します。

サポート対象外の列型が発生すると、メソッドはIllegalArgumentExceptionをスローします。データベース固有コードがメッセージ「サポート対象外の列型: <type_name>」とともに返されます。