17.00 - 17.05 - Teradataアプリケーション クラス - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

Teradataには、テーブルUDFの実装で使用できるJavaアプリケーション クラスがいくつか用意されています。

クラス 説明
com.teradata.fnc.AmpInfo テーブルUDFのローカル コピーが正しいリソースを使用するための自己構成に使用できる、AMP固有の情報を戻すメソッドを定義します。
com.teradata.fnc.NodeInfo すべてのオンラインAMP vprocについてノードIDとAMP IDを戻すメソッドを定義し、テーブルUDFが特定のAMP上で実行するための自己構成を行なえるようにします。
com.teradata.fnc.Tbl JavaテーブルUDF処理のためのメソッドを提供します。

詳細は、Javaアプリケーション クラスを参照してください。