17.00 - 17.05 - グローバル構成設定 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

Teradataではcufconfigというユーティリティを提供しており、このユーティリティを使用してGLOPデータの以下のグローバル構成設定を表示または変更できます。

グローバル構成設定 cufconfigフィールド
GLOPロックの解放を待機するためのタイムアウト GLOPLockTimeout
GLOPロックを保持するためのタイムアウト GLOPLockWait
GLOPデータの最大サイズ MaximumGLOPSize
1つのvprocがGLOPマッピングに使用できるメモリの最大量 MaximumGLOPMem
GLOPマッピングのディレクトリ パス GLOPMapMemPath
読み取り専用GLOPに割り当てることができるGLOPページの最大数 MaximumGLOPPages

cufconfigユーティリティを使用したGLOPデータのグローバル構成設定の変更については、<Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ、B035-1102>を参照してください。