17.00 - 17.05 - ソース コードの内容 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)
以下のトピックでは、UDFのソース コードの内容について説明します。一般に、ソース コードでは次のことをする必要があります。
  • SQL_TEXT定数の定義
  • sqltypes_td.hヘッダー ファイルのインクルード
  • CREATE FUNCTION文で指定されたパラメータ受渡し規則に定められた順序での関数パラメータ リストの定義
C++ UDFまたは外部プロシージャは、UDFまたは外部プロシージャ コードの終わりまですべてのC++例外をキャッチする必要があります。キャッチされずルーチンからスローされた例外は、予期しない動作の原因になる場合があります。