17.00 - 17.05 - パラメータ リストと戻り値 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

UDFを実装するメソッドのパラメータ リストは、非常に独特です。これには、SQL文中にUDFが使用されている場合にTeradata Databaseが渡す入力パラメータが含まれます。

1つのUDFに対して、0~128個の入力パラメータを使用できます。

Java UDFには、基本型が入れ子構造のUDTであるARRAY型パラメータを指定することはできません。