17.00 - 17.05 - 問合わせの例 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

次のテーブル定義とデータがあるとします。

CREATE TABLE Product_Life (Product_ID INTEGER,
                           Product_class VARCHAR(30), HOURS FLOAT);

INSERT INTO Product_Life VALUES (100, 'Bulbs', 100);
INSERT INTO Product_Life VALUES (100, 'Bulbs', 200);
INSERT INTO Product_Life VALUES (100, 'Bulbs', 300);

次のクエリーでは、オブジェクトとして中間の集約結果を示すJavaメソッドが使用されています。

SELECT Product_ID, SUM(Hours), STD_DEV_OBJ(Hours)
FROM Product_Life
WHERE Product_Class = 'Bulbs'
GROUP BY Product_ID;

次のクエリーでは、バイト アレイとして中間の集約結果を示すJavaメソッドが使用されています。

SELECT Product_ID, SUM(Hours), STD_DEV_BYTE(Hours)
FROM Product_Life
WHERE Product_Class = 'Bulbs'
GROUP BY Product_ID;