17.00 - 17.05 - tdr.tracewrite - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

CREATE GLOBAL TEMPORARY TRACE TABLE文によって定義された一時トレース テーブルにトレース出力を書き込みます。

構文

tdr.tracewrite(values)
values
パラメータ型: list

一時トレース テーブルの列に書き込む値のリスト。

関連トピック

CREATE GLOBAL TEMPORARY TRACE TABLEの詳細については、<Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>を参照してください。