17.00 - 17.05 - 使用上の注意 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

FNC_LobAppendを呼び出すことなく終了することにより、UDF、UDM、または外部ストアド プロシージャから空のLOB値を戻すことが可能です。

引数は、可能な範囲で検証されます。この引数が無効なら、このUDF、UDM、または外部ストアド プロシージャを呼び出したリクエストは失敗し、多くの場合、次のようなエラーを戻します。

7554 Invalid LOCATOR argument to LOB access function in UDF     database_name.udf_name.

制御はUDF、UDM、または外部ストアド プロシージャに戻されません。

テーブル演算子の出力ストリーム中の列として定義されたLOBを追加するには、FNC_LobAppendを呼び出す必要があります。FNC_LobAppendを呼び出す前に、FNC_LobCol2Locを呼び出して、FNC_LobAppendへの最初の引数として渡されるLOB_RESULT_LOCATORを取得する必要があります。