17.00 - 17.05 - パラメータ スタイル - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

テーブルUDFのCREATE FUNCTION文またはREPLACE FUNCTION文では、パラメータ スタイルSQLを指定する必要があります。これによりテーブルUDFは、結果引数および入力引数としてNULL値を渡すことができます。

パラメータ スタイルSQLでは、結果パラメータおよび入力パラメータのそれぞれにインジケータ パラメータを宣言する必要があります。