17.00 - 17.05 - getTraceObjectJavaTypeID() - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

TraceObjectが、TraceObjオブジェクトによってラップされるオブジェクトの型を識別するために使用する整数値を戻します。

TraceObjオブジェクトによってラップされるオブジェクト getTraceObjectJavaTypeID()が戻す値
java.lang.Integer TraceObj.INTEGER_J
java.lang.Byte TraceObj.BYTEINT_J
java.lang.Short TraceObj.SHORT_J
java.lang.Double TraceObj.DOUBLE_J
java.sql.Date TraceObj.SQLDATE_J
java.sql.Time TraceObj.SQLTIME_J
java.sql.Timestamp TraceObj.SQLTIMESTAMP_J
java.lang.Long TraceObj.LONG_J
byte[] TraceObj.BYTE_J
java.math.BigDecimal TraceObj.BIGDECIMAL_J
java.lang.String TraceObj.STRING_J