17.00 - 17.05 - FNC_GetAmpHash - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

指定したAMPにハッシュされる値を返します。

構文

void
FNC_GetAmpHash (int **amphash,
                int    size)
int **amphash
IN/OUTパラメータ
amphash[n][0]はAMP数です。
amphash[n][1]は、AMPにハッシュする値が返されます。
int size
INパラメータ
amphash配列のサイズ(n)。

使用上の注意

このルーチンはAMPまたはPE vprocで呼び出すことができます。