17.00 - 17.05 - 使用上の注意 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

FNC_GetArrayElementCountは、入力としてARRAYハンドルを受け取り、ARRAY引数の値(NULLを含む)が設定されている構成要素の数を返します。また、そのARRAYで最後に存在する構成要素についての情報も返します。

ARRAY引数が空の場合(つまり、どの構成要素も初期化されていない場合)、FNC_GetArrayElementCountは、常にARRAY型の最初のインデックスをlastPresentElementパラメータで返します。