17.00 - 17.05 - Enum StreamFormat.StreamFmtメソッド - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

getStreamFormat

public int  getStreamFormat()

valueOf

public static StreamFormat.StreamFmt  valueOf(java.lang.String  name)

説明

パラメータ名 説明

name

返すべきenum定数の名前。

特定名を有するこの型のenum定数。文字列は、この型のenum定数の宣言に使用される識別子と正確に一致する必要があります。無関係の空白類文字は使用できません。

valueOfは以下の例外をスローします。
  • java.lang.IllegalArgumentException (このenum型に特定名の定数がない場合)
  • java.lang.NullPointerException (引数がNULLの場合)

public static StreamFormat.StreamFmt[]  values()

このenum型の定数を含む配列を、それらが宣言された順序で返します。このメソッドを使用して以下のように定数に反復することができます。

for (StreamFormat.StreamFmt c : StreamFormat.StreamFmt.values())
   System.out.println(c);

継承メソッド

以下のメソッドをclass java.lang.Enumから継承できます。
  • compareTo
  • equals
  • get DeclaringClass
  • hashCode
  • name
  • ordinal
  • toString
  • valueOf
以下のメソッドをclass java.lang.Objectから継承できます。
  • getClass
  • notify
  • notifyAll
  • wait, wait, wait