17.00 - 17.05 - 概要 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

C/C++外部ストアド プロシージャに示しているように、CまたはC++プログラミング言語で外部ストアド プロシージャを作成できるだけでなく、Javaプログラミング言語で外部ストアド プロシージャを作成し、データベースにインストールすることができます。これらは、他のストアド プロシージャと同様に、SQL CALL文を使用して呼び出すことができます。

Java外部ストアド プロシージャでは、JDBCを使用してSQL文を直接実行できます。

このセクションでは、ストアド プロシージャという語はSQL文で作成されたストアド プロシージャを、外部ストアド プロシージャという語はC、C++、またはJavaで作成されたストアド プロシージャをそれぞれ意味します。

サービスとして提供されているVantage delivered as-a-service(AWSまたはAzureで実行中のVantage)、独自のC++およびJava UDF、UDF、UDT、または外部ストアド プロシージャを作成できません。