17.00 - 17.05 - 概要 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)
このセクションでは、Teradata Databaseの拡張機能を備えたGDB(GNUソース レベル デバッガ)のバージョンを指す言葉として、Teradata C/C++ UDF Debuggerという名前を使用します。Teradata C/C++ UDF Debuggerは標準のGDBコマンドをサポートし、CまたはC++で記述された保護モードの外部ルーチンをデバッグするためのコマンドを追加します。
  • ユーザー定義関数(UDF): スカラー、集約、テーブル関数、およびテーブル演算子
  • 外部ストアド プロシージャ
  • ユーザー定義メソッド(UDM)

この文書では、UDF、外部ストアド プロシージャ、およびUDMを総称する語として"UDF"という用語を使います。

Teradata C/C++ UDF Debuggerの拡張機能を含むGNUデバッガに関するオンライン情報を入手する場合は、Linuxコマンド ラインにinfo tdgdbと入力します。

Teradataでは、C/C++およびJava向けのEclipse (Studio)プラグイン デバッガも提供しています。これらのデバッガの詳細については、C/C++ UDF用Teradata DebuggerJava UDFのTeradata Debuggerを参照してください。