17.00 - 17.05 - FNC_TblOpSetContractDef - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

コントラクト関数が実行時に関連するテーブル演算子に渡す2進列の不透明な値 (コントラクト関数のコンテキスト) を設定します。この文字列は、コントラクト関数コンテキストと呼ばれます。

構文規則

void
FNC_TblOpSetContractDef(void *ContractBuf,
                        int  BufSize)
void *ContractBuf
コントラクト関数のコンテキストを示す2進列の位置。
int BufSize
2進列のサイズ。

使用上の注意

渡される不透明の文字列の長さは最大64Kバイトまでです。この関数は、コントラクト関数内で呼び出された場合にのみ有効です。