17.10 - WIDTH BUCKET関数の構文 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
WIDTH BUCKET (value_expression, lower_bound, upper_bound, partition_count)

構文要素

value_expression
パーティション番号が返される値。
lower_bound
等しくパーティション化される値の範囲の下限。
upper_bound
等しくパーティション化される値の範囲の上限。
partition_count
作成されるパーティションの数。
この値はデフォルトでパーティションの幅も指定します。
作成されるパーティション数はpartition_count + 2となります。パーティション0とパーティションpartition_count + 1は、上限と下限内に収まらないvalue_expressionの値になります。