17.10 - 使用上の注意 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

HASHROWは、現行プライマリ インデックスの統計特性を識別する場合、または他の列に対するこれらの特性を評価して、将来のプライマリ インデックスとしての適性を判別する場合に特に役立ちます。また、これらの統計を使用すれば、ハッシュ シノニムを最小にして、データ分布の均一性を高めるためにも役立ちます。

システムで使用可能なハッシュ コードは最大で4,294,967,295個あり、その範囲は '00000000'XB~'FFFFFFFF'XBです。

HASHBUCKET呼び出しの中にHASHROW呼び出しを埋め込むことができます。