17.10 - DECODE関数の構文 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
[TD_SYSFNLIB.] DECODE (expr, search_result [,...] default )

構文要素

search_result
search, result,
TD_SYSFNLIB.
関数が格納されているデータベースの名前。
expr
数値または文字式。
  • exprsearch引数のいずれかと等しい場合、この関数はそれに対応するresult値を返します。
  • exprsearch引数のいずれとも等しくならない場合、この関数はdefaultを返します(デフォルト値が指定されている場合)。
  • exprがNULLの場合、この関数はNULLである最初の検索パラメータの結果を返します。
search
数値または文字式。
DECODEは、1~10個までのsearch引数をサポートします。この引数には、同じ数のresult引数が関連付けられます。
result
数値または文字式。
DECODEは、1~10個までのresult引数をサポートします。この引数には、同じ数のsearch引数が関連付けられます。
default
数値または文字式。
defaultが指定されていないときに一致がない場合、この関数はNULLを返します。