結果のタイプと属性 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/djk1612415574830.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/wrg1590696035526.ditaval
dita:id
B035-1145
Product Category
Software
Teradata Vantage

SUBSTR(string, n1, n2)およびSUBSTRING(string FROM n1 FOR n2)のデフォルトの結果の型と属性は、次のとおりです。

文字列引数

  • BLOBの場合、結果の型はBLOB(n)になります。
  • BLOB以外のバイト列(バイナリ)の場合、結果の型はVARBYTE(n)になります。
  • CLOBの場合、結果の型はCLOB(n)になります。
  • CLOB以外の数値または文字列の場合、結果の型はVARCHAR(n)になります。

ANSIモードでは、BLOB(n)、VARBYTE(n)、CLOB(n)、またはVARCHAR(n)の結果としての値nは、元の文字列と同じになります。Teradataモードでは、結果タイプのnの値は、結果としての文字列の文字数またはバイト数によって異なります。結果としての文字列のデータ型を得るには、TYPE関数を使用します。