17.10 - 例: SELECT文を使用して、weightとheightの標本共分散を返す - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

この例は、次のregrtblデータに基づいています。NullはQUESTION MARK(?)によって示されています。

c1 height weight
1 60 84
2 62 95
3 64 140
4 66 155
5 68 119
6 70 175
7 72 145
8 74 197
9 76 150
10 76 ?
11 ? 150
12 ? ?

次のSELECT文は、weightとheightがどちらもnullでない部分における、weightとheightの標本共分散を戻します。

   SELECT COVAR_SAMP(weight,height) 
   FROM regrtbl;

   Covar_Samp(weight,height)
   -------------------------
                         150