17.10 - RPAD関数の構文 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
[TD_SYSFNLIB.] RPAD ( source_string, length [, fill_string ] )

構文要素

TD_SYSFNLIB.
関数が格納されているデータベースの名前。
source_string
文字列または文字列式。
source_stringがNULLの場合はNULLが返されます。
source_stringの長さがlengthよりも長い場合、source_stringlengthの文字数で切り捨てられます。
length
結果文字列の文字数。
fill_string
source_stringの埋め込みに使用する文字列。
fill_stringの文字の並びは、必要に応じて繰り返されます。
fill_stringが指定されていない場合、source_stringの右側にスペース文字が埋め込まれます。