17.10 - Comparison Operatorの構文 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL関数、式、および述部

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1145-171K-JPN
Language
日本語 (日本)
{ expression_1 operator expression_2 |
  expression_1 operator quantifier ( literal [,...] ) |
  expression_1 operator [ quantifier ] ( subquery ) |
  ( expression_1 [,...] ) operator [ quantifier ] ( subquery )
}

構文要素

expression_1
SQLスカラー式。派生PERIOD式も含みます。
比較演算子はBLOBまたはCLOBタイプの式をサポートしていません。BLOBをBYTEまたはVARBYTEに、CLOBをCHARACTERまたはVARCHARに明示的にキャストし、結果を比較演算子と一緒に使用することができます。
結果がUDTデータ型になる式が比較できるのは、結果が同じUDTデータ型になる別の式とだけです。
operator
比較演算子。サポートされる比較演算子を参照してください。
expression_2
SQLスカラー式。派生PERIOD式も含みます。
quantifier
次の数量詞キーワードの1つ。
  • ANY
  • SOME
  • ALL
literal
次のいずれか。
  • 定義された値
  • マクロのパラメータ
  • TIME、DATE、またはUSERなどの組み込み値
比較演算では、明示リテラルのリストに対して式を比較することができます。
式およびリテラルのデータ型には、互換性が必要です。オペランドのデータ型が異なる場合には、Vantageは一方のタイプから他方のタイプへの暗黙の変換を実行することがあります。
subquery
SQLのSELECT文。
条件の中でsubqueryを使用することが制限される場合もあります。