概要 - Call-Level Interface Version 2

Teradata® Call-Level Interfaceバージョン2リファレンス - ワークステーション接続システム

Product
Call-Level Interface Version 2
Release Number
17.10
Published
2021年6月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/ttt1608578409164.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/ttt1608578409164.ditaval
dita:id
B035-2418
Product Category
Teradata Tools and Utilities

このセクションでは、サイズが64Kを超えるメッセージのサポートの詳細について説明します。

拡張応答がデータベースでサポートされている場合、アプリケーションによるresp_buf_lenの要求時、CLIで割り当てる応答バッファに制限はありません。

セッションへの接続前、CLIは拡張応答サポートに関する情報を持っていません。したがって、応答バッファの制限(64K/32K)は、CLICONを利用したセッション接続中、引き続き存在します。