Assign - Call-Level Interface Version 2

Teradata® Call-Level Interfaceバージョン2リファレンス - ワークステーション接続システム

Product
Call-Level Interface Version 2
Release Number
17.10
Published
2021年6月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/ttt1608578409164.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/ttt1608578409164.ditaval
dita:id
B035-2418
Product Category
Teradata Tools and Utilities

目的

Assignパーセルは、ユーザーがワークステーションからネットワークを通してデータベースにログオンするために割り当てられたセッションCOPを要求します。

使用上の注意

このパーセルは、アプリケーションの指示によってCLIが生成します。

パーセル データ

次のテーブルに、Assignパーセルのフィールド情報をリストします。

フレーバー フィールド パーセル本体の長さ パーセル ボディ フィールド
100 36 ユーザー名: 32バイト

フィールド

ユーザー名は、ログオン文字列内のUseridと同じです。 Useridは、30バイトを超えてはなりません。MTDPは、Useridの実際の長さから32バイトになるまで右側を埋めます。