エラーおよび失敗コード - Call-Level Interface Version 2

Teradata® Call-Level Interfaceバージョン2リファレンス - ワークステーション接続システム

Product
Call-Level Interface Version 2
Release Number
17.10
Published
2021年6月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/ttt1608578409164.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/ttt1608578409164.ditaval
dita:id
B035-2418
Product Category
Teradata Tools and Utilities
データベースのソフトウェアは、エラー コードおよび失敗コードを使用し、データベース コンピュータに見られる操作についての情報を提供します。
  • Errorパーセルがない場合、エラー コードをゼロと表わします。
  • Failureパーセルがない場合、失敗コードをゼロと表わします。

ErrorパーセルまたはFailureパーセルには、非ゼロ コードが含まれ、例外を表わします。