情報メッセージ - Call-Level Interface Version 2

Teradata® Call-Level Interfaceバージョン2リファレンス - ワークステーション接続システム

Product
Call-Level Interface Version 2
Release Number
17.10
Published
2021年6月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/ttt1608578409164.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/ttt1608578409164.ditaval
dita:id
B035-2418
Product Category
Teradata Tools and Utilities

いくつかの値は、情報メッセージを表わします。 例えば、アプリケーションでFetch関数のDBCHCLを呼び出した時に応答バッファの再ストックが行なわれている最中であれば、そのプログラムはデータはまだ使用できないことを示す戻りコードを受け取ります。 アプリケーション プログラムでは、使用する手法に応じて、直ちに取り出しを試みるか、またはDBCHWATを呼び出したあとで取り出しを試みます。