17.11 - スタンバイDSCのTLS 1.2データ パス暗号化の有効化 - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover インストール、構成、およびアップグレード ガイドユーザー用

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.11
Published
2021年10月
Content Type
インストール
構成
管理
Publication ID
B035-4102-091K-JPN
Language
日本語
Last Update
2021-11-08
前提条件TLS 1.2 データ パスの暗号化はアクティブDSCで有効です。Data MoverサーバーでDSCのTLS 1.2データ パス暗号化を有効にするを参照してください。

(オプションの構成)。次の手順を実行します。

  1. アクティブなDSCの場合と同様に、dsc.propertiesでTLS関連のプロパティを追加します。
  2. DSCを再起動します。
  3. ソース システムを再構成し、dsa_configsysまたはdsc commandlineを使用してdsmainを再起動します。
  4. ターゲット システムを再構成し、dsa_configsysまたはdscコマンドラインを使用してdsmainを再起動します。