17.11 - Linux版Teradataサーバー上のData Moverコマンドライン インターフェースの構成 - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover インストール、構成、およびアップグレード ガイドユーザー用

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.11
Published
2021年10月
Content Type
インストール
構成
管理
Publication ID
B035-4102-091K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2021-11-08

Data Moverコマンドライン インターフェースは、PUTを使ってLinux版Teradataサーバーにインストールされます。これらの設定をカスタマイズする場合は、コマンドライン プロパティを構成します。

  1. /etc/opt/teradata/datamoverディレクトリにあるcommandline.propertiesファイルを編集して、コマンドラインのプロパティをカスタマイズします。