17.11 - Data Moverパッケージ インストールの確認 - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover インストール、構成、およびアップグレード ガイドユーザー用

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.11
Published
2021年10月
Content Type
インストール
構成
管理
Publication ID
B035-4102-091K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2021-11-08
  1. 指定アクティブ、指定スタンバイ、およびスタンバイ専用サーバーに次の必要なパッケージがインストールされていることを確認します。
    DMAgent-XX.XX.XX.XX-1
    DMCmdline-XX.XX.XX.XX-1
    DMDaemon-XX.XX.XX.XX-1
    DMFailover-XX.XX.XX.XX-1
    tdmrest-XX.XX.XX.XX-1
    DMSync-XX.XX.XX.XX-1

    サーバーは次のいずれかのサーバー タイプである必要があります。

    • Data Mover Teradata Multi-Purpose Server
    • Data Moverと統合されたTeradata Multi-Purpose Server
  2. 追加のエージェント サーバーにDMAgent-XX.XX.XX.XX-1パッケージがインストールされていることを確認します。
    サーバーは次のいずれかのサーバー タイプである必要があります。
    • Data Mover Teradata Multi-Purpose Server
    • Data Moverと統合されたTeradata Multi-Purpose Server
    • Data Moverのクラウドベース インスタンス(Teradata Managed Cloud、AWSなど)
  3. 指定アクティブ モニターと指定スタンバイ モニターにDMFailover-XX.XX.XX.XX-1パッケージがインストールされていることを確認します。
    Viewpoint Teradata Multi-Purpose Serverを推奨します。