17.11 - Data Moverサーバーおよび外部環境で実行するためのDSCの構成 - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover インストール、構成、およびアップグレード ガイドユーザー用

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.11
Published
2021年10月
Content Type
インストール
構成
管理
Publication ID
B035-4102-091K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2021-11-08
Data Moverサーバーと外部サーバーの両方でDSAを実行する場合は、以下の構成手順を参照してください。Data MoverサーバーでDSAを実行するには、Data Mover16.20以降がインストールされている必要があります。
  1. 既存のBAR NC ClientHandlerソフトウェアがインストールされたソースおよびターゲットTPAノードで/etc/opt/teradata/dsa/clienthandler.propertiesを編集し、次の例のようにData Moverホストをbroker.listに追加します。
    broker.list=153.64.24.162:61616,153.64.24.164:61616
  2. DSCにすべてのソース システムおよびターゲット システムを登録し、DSMAINを再起動します
  3. 新しいソースまたはターゲットTPAノードにBAR NCをインストールして、構成します
  4. ClientHandlerの論理ネットマスクの構成
  5. Data MoverサーバーでDSCのTLS 1.2データ パス暗号化を有効にする