17.11 - 例: アクティブ コンポーネントとスタンバイ コンポーネントのステータスの確認 - Teradata Data Mover

Teradata® Data Mover インストール、構成、およびアップグレード ガイドユーザー用

Product
Teradata Data Mover
Release Number
17.11
Published
2021年10月
Content Type
インストール
構成
管理
Publication ID
B035-4102-091K-JPN
Language
日本語 (日本)
Last Update
2021-11-08
  1. 新しく構成されたクラスタのステータスを表示します。
    ./dmcluster status

    すべてのサービスが移行するまでに数分かかる場合があります。想定される結果が表示されるまで、必要に応じてdmcluster statusを実行します。現在アクティブなデーモンおよびモニター サーバーの進捗状況をdmFailover.logで監視します。

    ------------------------------------------------------------------------
                            | LOCAL CLUSTER       |
    ------------------------------------------------------------------------
    | COMPONENT             |         HOST NAME   |         STATUS         |
    ------------------------------------------------------------------------
    | DM Daemon             |         DM1         |         RUNNING        |
    | ActiveMQ              |         DM1         |         RUNNING        |
    | DM Monitoring Service |         VP1         |         RUNNING        |
    | DM Sync Monitor       |         DM1         |         RUNNING        |
    | DM REST Service       |         DM1         |         RUNNING        |
    | DSC                   |         DM1         |         RUNNING        |
    | DSA REST              |         DM1         |         RUNNING        |
    | DM Agent              |         DM1         |         RUNNING        |
    | DM Agent              |         DM2         |         RUNNING        |
    | DM Agent              |         DM3         |         RUNNING        |
    ------------------------------------------------------------------------
                            | REMOTE CLUSTER      |
    ------------------------------------------------------------------------
    | COMPONENT             | HOST NAME           |              STATUS    |
    ------------------------------------------------------------------------
    | DM Daemon             |         DM2         |         STOPPED        |
    | ActiveMQ		|         DM2         |         STOPPED        |
    | DM Monitoring Service |         VP2         |         STOPPED        |
    | DM Sync Monitor       |         DM2         |         STOPPED        |
    | DM REST Service       |         DM2         |         STOPPED        |
    | DSC                   |         DM2         |         STOPPED        |
    | DSA REST              |         DM2         |         STOPPED        |
    | DM Agent              |         DM2         |         STOPPED        |
    | DM Agent              |         DM1         |         RUNNING        |
    | DM Agent              |         DM2         |         RUNNING        |
    | DM Agent              |         DM3         |         RUNNING        |
    ------------------------------------------------------------------------
    
    Cluster Mode: DM Cluster is in 'Active Mode'
    出力例では、アクティブ システム上のData Mover同期モニターのみが実行中で、指定アクティブ リポジトリから指定スタンバイ リポジトリへの同期の進行状況を監視しています。スタンバイ システムの同期モニターは使用されません。
    DSCをData Moverのホストで使用するように構成する場合、DSCとDSA RESTのステータスはRUNNINGまたはSTOPPEDです。外部DSCを使用するようにData Moverを構成する場合、DSCとDSA RESTのステータスはEXTERNALです。詳細については、DSAフェールオーバー構成を参照してください。