16.50 - クラスタの有効化 - Teradata Viewpoint

Teradata® Viewpoint インストール、構成、およびアップグレード ガイドユーザー用

prodname
Teradata Viewpoint
vrm_release
16.20
16.50
created_date
2020年1月
category
インストール
構成
管理
featnum
B035-2207-107K-JPN
Viewpointクラスタを構成する前に、プライマリViewpointサーバーにするサーバーの通知サービスとしてTeradata通知サービスを構成します。Teradata通知サービスを構成するには、通知サービスのインストールセクションにある手順に従ってください。
Teradata通知サービスを使用してTLSを構成するには、Teradata ViewpointおよびTeradata通知サービスのバージョン16.20.23.02以降が必要です。

Viewpointクラスタの構成後、Viewpointサーバー上で実行されるTeradata Alertsコンポーネントは、新しいクラスタ構成で再始動されます。Teradata通知サービスは、5分以内に構成変更を自動検出し、クラスタ構成で動作するようにサービスを再構成します。