1.5 - システム メッセージの作成と管理 - Teradata AppCenter

Teradata® AppCenter ユーザー ガイド

prodname
Teradata AppCenter
vrm_release
1.5
created_date
2018年8月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-1111-078K-JPN
システム メッセージは、AppCenterが管理者および通常のユーザーに送信するアラートです。メッセージの作成、編集、アーカイブ、削除、およびアーカイブされたメッセージの確認を行なうことができます。システム メッセージを作成および管理できるのはrootユーザーだけです。
  1. システム メッセージから、次のいずれかを実行します。
    オプション アクション
    システム メッセージの作成
    1. 作成をクリックします。

      一度保存すると、メッセージはユーザーによって使用できるようになり、通知が表示されます。

    システム メッセージの編集 編集できるのは、現在のメッセージだけです。
    1. 現在のメッセージペインで、編集をクリックします。

      一度保存すると、変更されたメッセージはユーザーによって使用できるようになり、通知が表示されます。

    システム メッセージのアーカイブ
    1. 現在のメッセージペインで、アーカイブをクリックします。

      AppCenterはメッセージを過去のメッセージペインに移動し、ユーザーが使用できなくなります。

    アーカイブされたメッセージの表示
    1. 過去のメッセージペインで、メッセージをクリックします。
    システム メッセージの削除 削除できるのは、アーカイブされたメッセージだけです。
    1. 過去のメッセージペインで、をクリックします。