1.5 - ユーザー クイック スタート - Teradata AppCenter

Teradata® AppCenter ユーザー ガイド

prodname
Teradata AppCenter
vrm_release
1.5
created_date
2018年8月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-1111-078K-JPN
機能 考慮事項と依存関係
停止するまで実行するアプリおよび1回またはスケジュール通り実行するアプリ レジストリはアプリのDockerイメージを格納します。rootユーザーは、アプリの作成時に指定するレジストリを最初に作成する必要があります。1回またはスケジュール通り実行するアプリは、可視化をサポートします。
スクリプト AppCenterはSQLスクリプトおよびBTEQスクリプトをサポートします。スクリプト ファイルをアップロードすることも、GitHubリポジトリからスクリプトを同期させることもできます。SQLスクリプトのみが可視化をサポートします。
ユーザーのロール ユーザーのロールによって権限が決定されます。権限には、アクセスできる機能と実行可能なタスクが含まれます。
アプリとスクリプトのアクセス権 アプリのタイプ、およびアプリとスクリプトのアクセス権によって、アプリまたはスクリプトにアクセスできるユーザーを決定します。アクセス権は、アプリまたはスクリプトの作成時に設定されます。
ジョブ結果のプライバシー ジョブ結果の共有設定によって、アプリまたはスクリプトのジョブ結果を表示できるユーザーが決まります。デフォルトでは、プライバシーはオフになっています。
形式による可視化の関係 1回またはスケジュール通り実行するアプリとSQLスクリプトは、さまざまな組み込みの可視化の形式と種類をサポートします。あるいは、これらのアプリとスクリプトの種類に対して独自の可視化アセットをアップロードすることもできます。
アプリとスクリプトの検索 任意のAppCenterダイアログから利用できるアプリとスクリプトの検索ボックスを使用して、アプリやスクリプトをすばやく検索できます。
アプリとスクリプトのお気に入り 任意のアプリまたはスクリプトをお気に入りとしてマークし、お気に入りで、またはお気に入り、タグ、およびアプリまたはスクリプトの組み合わせでフィルタします。
フィルタ済みのビューのURLとブックマーク AppCenterでは、URLにフィルタ済みのビュー情報が含まれています。アプリおよびスクリプトに簡単にアクセスできるように、フィルタ済みのビューをブックマークします。