16.20 - DISTINCTと複数DISTINCT集約 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

Teradata Databaseでは、以下を使用できます。

  • 集約を実行する場合、1つのDISTINCT式
  • 複数のDISTINCT式を集約に使用できるようにする、複数集約DISTINCT

    例:

    SELECT g, SUM(DISTINCT a), SUM(DISTINCT b)
    FROM T
    GROUP BY g
    COUNT(DISTINCT c) > 5;

    この機能により、SQLの生成が簡素化されます。