16.20 - 列参照およびORDER BY - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

ORDER BY句で指定する各column_nameは、SELECT式リスト内で参照されるリレーションの列の名前です。指定される列は、SELECT式リスト内の列と一致する必要はありません。

また、column_name_aliasも順序付けできます。

最大64個の列名を指定することができます。

LOB値を基準にソートすることはできないため、列名リストにBLOB列またはCLOB列は指定できません。

ORDER BY句で指定する列位置は、SELECT式リスト内の列の並びの位置を参照する符号なしの整数でなければなりません。 パラメータは式として解釈され、データは定数で並べ替えられるため、列位置をパラメータとして渡すことはできません。 LOB値を基準にソートすることはできないため、列位置リストのBLOB列またはCLOB列は指定できません。

ORDER BYがUDT列を参照する場合、Teradata Databaseは、そのUDTに定義された順序付け機能を使用して結果セットを順序付けます。

問合わせのORDER BY句に、スカラー サブクエリーを列式として指定できます。