16.20 - 高速パス削除の制限 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)
高速パス削除処理を有効にする場合:
  • DELETEまたはDELETE ... ALL文には、WHERE句を含めることはできません。
  • 削除文に指定されるターゲット テーブルの行に、行レベル セキュリティ制約は指定できません。