16.20 - 例: 反復リクエスト - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

次の例では、BTEQで反復リクエストを実行する1つの方法が示されています。

     .IMPORT DATA FILE = r13sales.dat;
     .REPEAT RECS 200 PACK 100

     USING (pid INTEGER, pname CHAR(12))
     INSERT INTO ptable VALUES(:pid, :pname);

.REPEATコマンドは、リクエストごとに、BTEQが200個までのデータ レコードを読み、最大100個のデータ レコードをパックすることを指定します。