16.20 - 明示的なトランザクションでのSQLリクエスト修飾子の指定 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

構文解析プログラムはBEGIN TRANSACTION文を受け取ると、後続のSQLテキスト内でSQL文のキーワードを直ちに検索します。これは、EXPLAIN、LOCKING、NONTEMPORAL、およびUSINGなどのリクエスト修飾子の配置を決定するときに考慮してください。

例えば、明示的なトランザクションの最初の文がUSINGリクエスト修飾子と関連付けられている場合、そのUSINGリクエスト修飾子は、BEGIN TRANSACTION文の前になければなりません。