16.20 - 例: インデックス分析と反復されるパラメータ - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

インデックス分析パラメータを指定する場合は、反復してはなりません。パラメータを反復して指定すると、エラーが報告されます。

以下の例では、指定されている唯一のインデックス分析パラメータIndexesPerTableが1回だけ指定されています。

     INITIATE INDEX ANALYSIS ON table_1
     FOR MyWorkload
     IN MyQCD
     AS table_1Index
     SET IndexesPerTable = 2;

以下の例では、インデックス分析パラメータIndexesPerTableが2回指定されているため、エラーが返されます。

     INITIATE INDEX ANALYSIS ON table_1
     FOR MyWorkload
     IN MyQCD
     AS table_1Index
     SET IndexesPerTable=2, ChangeRate=4, IndexesPerTable=4;

     *** Failure 3706 Syntax error: Multiple "IndexesPerTable" options.

このエラーは、IndexesPerTableパラメータの指定された境界条件の違いが原因ではないことに注意する必要があります。両方で同じ境界条件を指定した場合にも、同じエラーが報告されます。