16.20 - 出力パラメータの値の検索 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

CALL文が完了すると、INOUTパラメータとOUTパラメータの出力値が以下の形式で返されます。

このタイプのアプリケーションからCALLが発行 出力パラメータ値
BTEQ 結果行。
CLIv2

パラメータの数にかかわらず、すべてのINOUTパラメータとOUTパラメータの値が1つの行で返されます。

各パラメータの値が、出力内の各フィールドになります。

埋め込みSQL 対応するホスト変数内に格納。
別のプロシージャ 呼び出し側のプロシージャ内の対応するローカル変数またはパラメータ内に格納。
ODBC ODBC APIを使って検索。
JDBC JDBC APIを使って検索。