16.20 - 例: 名前付き列による挿入 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

新しい従業員employeeの行をemployeeテーブルに加えるには、次の文の実行を依頼します。

     INSERT INTO employee (name, empno, deptno, dob, sex, edlev)
     VALUES ('Orebo B', 10005, 300, 'Nov 17 1957', 'M', 18) ;

この例では、データを受け取る列名に続けて、列名のリストと同じ順に挿入データを指定しています。

列に値を指定しなかった場合には、null値が挿入されます。