16.20 - USINGリクエスト修飾子の文字列の定義 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ操作言語

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1146-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

文字列の比較では、デフォルトの大文字小文字の指定は、実行中のセッションに定義されたモードに従って指定されます。

セッションのモード この宣言用の文字列の比較のデフォルト値
ANSI CASESPECIFIC
Teradata NOT CASESPECIFIC

USING節内のCHARACTERまたはVARCHARフィールドの定義に、明示的な属性であるNOT CASESPECIFICを追加して、デフォルトを指定変更することができます。

ANSIセッション モードの操作に簡単に変換することが、NOT CASESPECIFIC属性の目的です。ANSI SQL:2011準拠のUPPER機能を使用して、大文字小文字に関係なく比較を実行します。