17.10 - 全体の使用上の注意 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データ タイプおよびリテラル

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1143-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

ソースの文字列(CHAR、VARCHAR、またはCLOB)がターゲットのデータ型(CHAR、VARCHAR、またはCLOB)よりも長い場合、超過した文字は切り捨てられます。

INSERTまたはUPDATEのセッション モード テーブルに文字の値を格納するために切り捨てられた非埋め込み文字
ANSI エラーが報告されます。
Teradata エラーは報告されません。

埋め込み文字の除去または追加は、次のルールに従って行なわれます。

ソース文字列データ型 length ターゲット データ型 埋め込み文字
CHAR ターゲットよりも長い CLOBまたはVARCHAR 末尾の埋め込み文字は除去されます。
CHAR、VARCHAR、またはCLOB ターゲットよりも短い CHAR 末尾に埋め込み文字が付加されます。
CHAR すべて埋め込み文字 CLOBまたはVARCHAR フィールドは長さゼロに切り捨てられます。

例: 文字から文字への変換

次に、文字から文字への変換の例を示します。

文字列 文字列の長さ 文字の説明 変換の結果 変換される長さ
'HELLO' 5 CHAR(3) 'HEL'、セッションがTeradataモードの場合 3
エラー、セッションがANSIモードの場合  
'HELLO' 5 CHAR(7) 'HELLO  ' 7
'HELLO' 5 VARCHAR(7) 'HELLO' 5
'HELLO  ' 7 VARCHAR(6) 'HELLO ' 6
'HELLO  ' 7 VARCHAR(3) 'HEL'、セッションがTeradataモードの場合 3
エラー、セッションがANSIモードの場合