17.10 - 例 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データ タイプおよびリテラル

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1143-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

例: WITH DEFAULT句

例えば、EdLev列が次のように定義されていると、

EdLev BYTEINT FORMAT 'Z9' NOT NULL WITH DEFAULT,

EdLevの列定義は次のように格納されます。

EdLev BYTEINT NOT NULL DEFAULT 0 FORMAT 'Z9',

例: デフォルト値を使用した行の挿入

次のINSERT文は、前の例で定義したEdLevフィールドにゼロを持つ行を加えます。

INSERT INTO Employee
 (Name, EmpNo, DeptNo, DOB, Sex, EdLev)
 VALUES ('Newhire A', 10025, 700, '49/10/17', 'M',) ;

例: TIME列のデフォルトとして現在時刻を指定

次に示すのは、TIME列にデフォルトとして現在時刻を指定した例です。

Stage TIME(3) WITH DEFAULT

例: デフォルトの間隔を指定したINTERVAL列

次に示すのは、INTERVAL列にデフォルトの間隔(Interval)値を指定した例です。

Scale INTERVAL HOUR(2) WITH DEFAULT