17.10 - 明示的なデータ型の変換におけるCAST - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データ タイプおよびリテラル

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1143-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

所定のデータ型の式を、異なるデータ型または異なる属性の同じデータ型に変換します。

Teradata SQLは、CAST関数用に2種類の構文をサポートしていますが、そのうちの1つだけがANSI SQL:2011に準拠しています。

ANSI準拠

この文はANSI SQL:2011に準拠していますが、非ANSI Teradata拡張機能を含みます。

構文

CAST ( expression AS { ansi_sql_data_type | data_definition_list } )

構文要素

expression

異なるデータ型としてキャストされる、データ型が既知の式。

ansi_sql_data_type

式の新しいデータ型。

data_definition_list

式の新しいデータ型またはデータ属性、あるいはその両方。